爪水虫の治し方

クリアネイルって本当に効果はあるの?

爪水虫の治し方,クリアネイル,通販,効果

クリアネイルのQ&A

 

実際にクリアネイルで爪水虫が治った!

 

という口コミが多数あり、ランキングでも上位の爪水虫の塗り薬クリアネイル

 

通販で簡単に購入できるのも口コミで評判の理由のひとつです。

 

ここでは、クリアネイルをどの位使えば治るのか?

 

クリアネイルの成分は?など、クリアネイルのQ&Aをご紹介します。

 

 

購入して10日経ちました。足の爪に塗っていますが爪の周辺の川が薄くめくれてきました。かゆみはないですが継続しても大丈夫?

クリアネイルを使用して爪の周辺の皮がめくれてくる症状はあるようです。成分によってはアレルギー症状がでている場合があります。続けて使用していくと治まってくる場合もありますが、症状が悪化するようであれば使用を一旦中止して医師にご相談ください。

 

クリアネイルの成分はどのようなものが入っているのですか?

クリアネイル18mlの成分は、主成分トルナフタート1%、水(アクア)、カプリル酸/カプリン酸トリグリセリド、パルミチン酸イソプロピル、ポリクオタニウム37、プロピレングリコールジ(カプリル/カプリン酸)、PPG-1トリデセス-6、コカミドプロピルベタイン コカミドプロピルアミン酸化物、フェメロール塩化物、塩化セチルトリメチルアンモニウム、アラントインジデシルジモニウムクロリド、クオタニウム-15となっています。

 

クリアネイルは1本でどのくらいの期間もちますか?

爪水虫の場合、足の爪ですと4〜6ヶ月ほどかかります。これは爪が生え変わるまでの期間です。爪をできるだけ短く切り、1日2回朝と夜に塗っていただいた場合、使用状況にもよりますが2、3本の爪で約2〜3ヶ月もちます。

 

クリアネイルは皮膚の水虫にも効果がありますか?

クリアネイルは爪水虫専用に開発された薬になります。皮膚の水虫には別の薬をご使用ください。

 

クリアネイルを使用した後は、そのまま乾かすだけでいいですか?

爪水虫の治し方としては乾燥が一番効果があるので、クリアネイルを塗ったあとはそのまま乾かしてください。できるだけ靴下や包帯などでは巻かずに乾かすと効果的なようです。

 

 

爪水虫の治し方,クリアネイル,通販,効果